thispoly~

poly~のボイスアロケーションとミュートのコントロール

thispoly‾オブジェクトは、poly‾オブジェクトによってロードされたパッチャーの中に置かれます。これはロードしたpoly‾オブジェクトとメッセージの送受信を行います。

インプット

bang
パッチのインスタンスのナンバを出力します。最初のインスタンスは1になります。
signal シグナル入力は、パッチャーインスタンスのステート(状態)をビジーにするために使うことができます。入力されるシグナルが0でない場合パッチャーインスタンスのステートは1にセットされます。シグナルが入力されない場合、ビジーステートは0にセットされます。
int 0または1によって、パッチャーインスタンスのビジーステートのオン/オフを切り替えます。ビジーの時(1にセットされる)オブジェクトは、親であるpoly‾オブジェクトの左インレットへのnote
またはmidinoteメッセージによって生成されるメッセージを受け取りません。
mute muteメッセージはロードされたパッチャーインスタンスのDSPをオン/オフするトグルになります。このメッセージを、パッチャーのビジーステートのトグルとなるint(整数値)と組み合わせて使うことで、パッチャーで"note(音)"が演奏されている間だけボイスを生成することができます。

引数

なし

アウトプット

int thispoly‾は、bangを受け取ると、1から始まるインスタンスナンバを出力します。thispoly‾オブジェクトを含むパッチャーがpoly‾オブジェクトによってロードされていない場合、0を出力します。

実例

thispoly‾はpoly‾サブパッチャーのインスタンスナンバを出力します

参照

in  poly‾によってロードされたパッチャーへのメッセージ入力
in‾  poly‾によってロードされたパッチャーへのシグナル入力
out  poly‾によってロードされたパッチャーからのメッセージ出力
out‾  poly‾によってロードされたパッチャーからのシグナル出力
poly‾  パッチャーのポリフォニー/DSPマネージャ
tutorial 21 MIDIコントロール:
poly‾オブジェクトの使用

.