Jitter1.0ドキュメント日本語β版(図版付)

未訳分の項目タイトルは仮題です、変更することもあります。右端は翻訳者(敬称略)

 * 日本語版への序
 
* コピーライト、商標、クレジット
 
* イントロダクション(Jitterについて)

 

杉山

イントロ
ダクション
 * マトリクス:マトリクスとは?
 
* アトリビュート:Jitterオブジェクトのパラメータ編集
杉山
チュート
リアル
  1   QuickTimeムービーの再生
  2   マトリクスを作る
  3   マトリクスにおける演算
  4   ムービー再生のコントロール
  5   ARGBカラー
  6   カラーレベルの調整 
  7   画像レベル調整
  8   シンプルなミキシング
  9   さらにミキシングについて
 10  クロマキー




齋藤





 11  リストとマトリクス
 12  カラールックアップテーブル
 
13  Scissors(鋏)とGlue(糊)
 14  マトリクスのポジショニング
 15  イメージの回転
 16  名前を持ったJitterマトリクスを使う
 17  名前を持ったマトリクスを使ったフィードバック
 18  
反復プロセスとマトリクスの再サンプリング



齋藤



 19  QuickTimeムービーの記録
 20  単一マトリクスのインポートとエクスポート
 21  
ライブ映像とオーディオ入力を共に使う
 22  ビデオ出力コンポーネントの使用
 23  FireWireカメラのコントロール
 24  QuickTimeエフェクト 

伊藤
IAMAS:Jitter
日本語サイト

 25  ムービー内の色位置のトラッキング
 26  MIDIで映像をコントロールする
 27  JitterマトリクスでのMSPオーディオの使用
 28  オーディオによるビデオのコントロール
 29  アルファチャンネルの使用

齋藤
伊藤
齋藤

杉山
 30  3Dテキストの描画
 31  レンダリング・ディスティネーション
 32  カメラビュー
 33  ポリゴンモード、カラー、ブレンド
 34  テクスチャの使用
 35  ライティングとフォグ
 36  3Dモデル
 37  フードの下のジオメトリ




杉山




補遺
 
 * A:QuickTimeの秘密
 
* B:OpenGLマトリクスフォーマット
 
* C:Jitter関連参考文献
杉山

MAX/MSPドキュメント日本語化プロジェクト

goto Introduction of this HP